3月, 2014年

2014スプリングコンサート 千葉市緑区ピアノ教室

2014-03-31

春の嵐の予報もあってちょっぴり心配をしていましたが、朝は小降りの雨でまだ風は吹いておらず安心して会場に向かえました。

9時から会場を使えるため、生徒さん達も9時前には到着していました。

どんどん試弾して会場のピアノと響きに慣れて頂きました。

10時には全員集まり楽屋で身支度等して10時30分の開演に備えました。

三年生の心配性のまーちゃんは、会場で会うなり『先生、少しぐらい間違ってもいいの?』と質問がきました。

私はまーちゃんにプレッシャーをかけないためにも『プロのピアニストでも完璧な演奏でないときもあるのよ』と伝えました。うんと、頷いて少しは安心したようです。

春休み中のためにご家庭の用事でリハーサルだけ参加した生徒さんもいました。残念です!

本番、100%以上に演奏できるというのはかなり修練された方でしょう。

みんな精いっぱい自分の演奏にひたむきに向き合って、いつもご家庭で練習して聴いているご家族から褒めて頂いていました‼

とても充実して生徒さんとご家族の方々と喜びを分かち合えた貴重な時間でした♡♡♡

これから一週間、のぶこせんせは充電の旅に行ってきます☆

♬ 音の森アカデミー ♬

四月からの体験レッスン受付中♡

20140331-173411.jpg


体験レッスン 千葉市緑区ピアノ教室のぶこせんせのコラム

2014-03-29

次々に開花する水仙たち。

秋にいろいろな水仙の球根を植えました。
惚れ惚れする可愛らしく可憐な水仙。

この季節、お庭は賑わっています。
ムスカリ・ヒヤシンス・パンジーそして水仙。

日曜日に体験レッスンのお申し込みを頂いたまぁさん。

今日、お嬢さんと息子さんも一緒に体験レッスンに来られました。

五才の楚々としたお嬢さんはリズム感バッチリ! ピアノの音を繋げて優しく弾けました。
お家にピアノがあってよく触っているそうです。納得‼

きっと、どんどん弾けるようになると思います。

男の子兄弟に挟まれているとは思えない様なとても可愛らしい女の子です。

早速入会して頂いて来週からレッスンスタートです!
ヤル気がやる時。

明日の発表会には出演しない習い始めの生徒さん達はレッスンがありました。

のぶこせんせにだいぶ慣れてきた大ちゃん。ニコニコしながら『イヤだよー』と言ってみたりからかってみたり、ちょっぴりやんちゃな次男君。

少しずつ練習に向かってください!

明日は発表会に来てくれるんです。
ぜひ、『僕も出たい』と言って欲しいですね‼

☆音の森アカデミー☆

四月からの体験レッスン受付中♫


最終チェック 千葉市緑区ピアノ教室のぶこせんせのコラム

2014-03-28

昨日の雨とは打って変わって快晴の朝

こんな日は朝から忙しい‼
昨日のお洗濯物を外の風に当て、はたまた本日の洗濯物を干して物干し竿はめいいっぱいの洗濯物である。

取り込む時に気持ち良くカラッと乾いていると最高に嬉しい‼

お勤めをしていた頃は平日に晴れた日、お布団を干したりお洗濯物を思いっきり干せることにとても憧れていました。

ホントにありがたい幸せ♡

今日は、もう一度演奏を聴いてもらいたい生徒さんの日です!

私も本番に自信を持って舞台に望んで欲しいので、しっかりアドバイスをしてしっかり褒めるレッスンの時間にしました。

気持ちが焦っていた生徒さんもしっかりテンポで弾けるようになると、落ち着いて音を出せる様になりリズムも良くなりました。

焦りは禁物です‼‼

のぶこせんせは生徒さん達の成功を心から祈っています!

大丈夫! 何ヶ月もかけて向き合ってきた曲なのですから。

私は最後の仕上げにプロの演奏の聴き比べをします。

自分の解釈との違い等が分かり面白いのです。
今回、ショパンを弾く生徒さんが数名いますがシプリアン・カツァリスのショパン演奏はどの曲を聴いても深く感銘を受けます。
まさかという音が聴こえてくるのです。
『そうか、その音を前面に出してくるとかなり音楽の聴こえ方が変わってくる』
とても勉強になります。

最も、彼は大変な努力家で練習魔で知られているようです。
尚且つ、彼はユーモアの持ち主。
素晴らしい人間性を兼ね備えていると思います。
ショパンを演奏しているときのカツァリスの表情は幸せに満ち溢れています

やはり努力家には説得力があります!

☆音の森アカデミー☆

四月からの体験レッスンを受付中♫

火曜日の午後1時~3時 コーラスTime
あすみが丘プラザ・音楽室に集合

コール・ケセラセラのお稽古♫

20140328-223150.jpg

20140328-223218.jpg


仕上げをしっかり 千葉市緑区ピアノ教室のぶこせんせのコラム

2014-03-25

あまりの暖かさに木蓮・こぶし・桜が咲き始めました。

賑やかな春の到来です‼

火曜日・コール・ケセラセラ練習日

一月から取り掛かったドイツ語の曲は今日で譜読みが終りました☆

リズムと音と言葉がLINKリンクするとしめたものです!

外国語はとにかく何度も何度も繰り返して身体で覚えるのです‼

発表会前、最後のレッスンに訪れたまーちゃんとあーちゃん。

二人で弾く『星に願いを』
だいぶ合ってきました。本番まで繰り返し練習して頑張って欲しいです!

独奏曲はテンポが動かない様にしっかりリズムにのって弾けると流れができて楽しく演奏できると思います!

ここ数日の練習がとても重要です。
最後まであきらめないでしっかり練習に取り組んで欲しいです‼

♡ 音の森アカデミー♡
四月からの体験レッスンを受付中♫


第二弾続けます! 千葉市緑区ピアノ教室のぶこせんせのコラム

2014-03-25

なんて暖かいのでしょう。

次々に咲き始めている庭の水仙・ヒヤシンス・ムスカリ

まさに春です!!!

幼稚園生からピアノ教室に通っている亮君。
この三月に小学校を卒業しました。

中学受験のために秋から数カ月レッスンをお休みしていました。

受験が終わるとレッスンを再開して発表会に向けてヘンデルの『調子のよい鍛冶屋』を練習始めました。
二ヶ月で全曲弾くのはあまりに時間が足りないので三曲をピックアップしました。

昨日のリハーサルでは堂々と弾きました!

頑張り屋さんの亮君は優秀な男子中学校に進学するので通学時間もかかるためレッスンを続けるのは難しいだろうと内心考えていました。

ところが亮君のお母様から、せっかくここまで弾けるようになったのだから更に弾けるように続けたいと思っていますとのご連絡を頂きました。

私は驚きの気持ちでいっぱいでした。

と同時に、嬉しさが込み上げてきました。

それから私の恩師の話しを思い出したのです。

昔、恩師のところに麻布中学の生徒が時々レッスンに訪れ、訪れる度に膨大な量の楽譜を持参して次から次に弾きまくる。というのです。

この生徒さんはかなり譜読みが早く、集中して練習できたのでしょうね。

男子中学校でも合唱コンクールが行われるので、亮君には是非とも伴奏で活躍して欲しいと思います。

ピアノの特異性から、弾けるようになるにはやはり続ける事が一番なのだと考えます!

弾けるようになることの秘訣です‼

☆音の森アカデミー☆

四月からの体験レッスンを受付中♫


« Older Entries
Copyright© 2012-2018 音の森アカデミー All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com