喜びの日々 音の森アカデミーピアノ教室

2015-02-16

穏やかな晴れの日

春を感じる暖かな気温でお家のベランダにはお布団が
たくさん並んでいます

お布団ふかふかでお日様の匂いっていいですね。

お休み明けの最初のレッスンは。

ご婦人の『乙女の祈り』

後半の3連符のオクターブ奏法をかなり練習していらっしゃいました。

練習の甲斐あって、オクターブの手の硬さに柔軟性が加わりオクターブの動きがとても良くなっています。

はじめは3連符のリズムに
ムラがありましたが、

3連符のリズムの感じ方を

リンゴ・リンゴ

と、音に言葉を当てはめながら弾くとリズムがぶれなくなりました。

テクニックでは、手と手首にしなやかさがあり脱力が
上手に出来る様になりました。

今日はさらに、しっかりとした美しい音をだすための
練習。

腕全体をつかう練習の脱力を学んでいただきました。

人間、年齢と共に身体が硬くなるのは致し方ありませんが、脱力の方法によってはしなやかにもなります。

ご婦人はもう少しで80が近づいていますが、身体はしなやかになりつつあります

毎日、ピアノが弾ける喜びをかみしめてピアノに向かっていらっしゃいます。

私も万感の思いです!

それから…。

中学生のユーちゃんのレッスンがありましたが。

卒業式で君が代と校歌の伴奏者に抜擢されて楽譜を持ってレッスンに来ました

3月11日 大椎中学校の
卒業式はユーちゃんのピアノを聴きながら卒業式を
迎えます。

嬉し涙でいっぱいになるかなぁ

久しぶりのレッスン、

ひとりひとりが大切な生徒

少しでも上手になってほしい気持ちでいっぱい

ひとりひとりがとても素敵な生徒で、ピアノに向きあって一所懸命に弾いている

今日もレッスンをさせていただき感謝しています


コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 音の森アカデミー All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com