スランプからの脱出 千葉市緑区ピアノ教室のぶこせんせのコラム

2014-06-05

梅雨入り前の最後の晴れ間でしょうか
紫陽花の蕾が大きく育ち、今年の梅雨の時期紫陽花が楽しめそうです

六月からレッスンをスタートする姉妹のレッスン初日
妹のあーちゃんは弾く前から『できないかも…。失敗するかも…』とマイナスな言葉を発しています
のぶこせんせは『失敗してもいいじゃない。やってみよう!』と声かけをします
失敗するところは何度か弾いてみると必ず弾けるようになるもの
さぁ、本日は言葉によって人生薔薇色

『言葉は力です』

言葉遣いは「明日の自分」を作ります。

今日も元気になる言葉を発して
明るく楽しく過ごしましょう。

『心と行動は一体』

「上手く行っていない時」には

「考え込んだり、 反省をしてはいけない」

マズイ時、失敗したという時に、

考えたり、考えさせたり、

反省したり、反省させてはいけないそうです。

理由は、

そんな時に、

考えたり、反省しても、

よい知恵や、やる気は起きないからです。

「マズイ時」に考えると、

「心が萎縮してるから、
ますます悪いイメージが膨らみ、ダメになる」

反省は、
「調子の良い時に行う」ものだそうです。

「もっとできたのでは・・」

「もっと全力を尽くせたのではないだろうか・・」と。

では、「スランプ」、「上手くいかない」、
「落ち込んだ」という時の

対処法はどうしたらいいのだろうか?

究極のコツは
「ツベコベ考えないで行動する」ことです。

そうすれば必ず「何かが生まれ」ます。

そうです。

究極のスランプ脱出法は、

「行動あるのみ」、「身体を動かす」ことです。

私たちの「心と行動」は一体なのです。

辛かったり、苦しい時には、

笑顔は消え、

口から愚痴がこぼれ、

行動も消極的になり、小さくなります。

しかし、
心が前向きの時には、

笑顔が出て、

口にする言葉も前向きですし、

行動も大きく活発となります。

「心と行動」が一体であるなら、

逆もまた真なりです。

スランプに陥り、気持ちが重くなったら

先ずは、
大いに笑い、笑顔をつくりましょう。

「お笑い番組」を見るも良し!!

そして、
「かんたん!かんたん!」

「おもしろい!おもしろい!」

「たのしい!たのしい!」などの

前向きの言葉を口にしましょう。

また、
おもいきり「遊ぶ」もよし、

身体を動かすことです。

落ち込んでいるからと言って、

「部屋に閉じこもる・・」などという行為は
「自殺行為」です。

部屋に閉じこもりぱなしの「ニートたち」は、
部屋に閉じこもり、エネルギーを失い、

外に出られなくなり、人と会えなくなったのです。

「どうしても・・」と言う方は、

こんなことをしてみてはいかがでしょうか。

過去の楽しかった事、

調子が良かった時の事を

1、事細かく思い出す。

2、今との考え方、行動、習慣の違いを分析する。

3、そして調子が良かった時の通りにやってみるのです。

必ず成果が上がります。

『楽しいこと』、

『嬉しいこと』には

エネルギーがあるからです。

しかめっ面をして頑張っても成果はあがりません。

「楽しむこと」を頑張りましょう。

それが最も早い、

運が戻る!!

やる気が起こる!!

成果が上がる!!

「スランプ脱出法」です。

努力するなら、

「楽しむ努力」をしましょう。

「言葉はちから」ですから

「楽しくなる言葉」を口にしましょう。

悩んでいるなら、

さあ!!、今日も、

「言葉のちから」を信じて

明るく、元気に行動し、

スランプから脱出しましょう。

大丈夫!大丈夫!

あらゆる点で一層良くなる・・

必ず良くなる・・

「良かった!良かった!」

「ツイてる!ツイてる!」

「ありがとう!」

今日も一日、お元気でお過ごしください

音の森アカデミー
体験レッスンを受け付けています
お申し込みはお電話080-3415-0410 またはホームページからお願いします

20140605-083810-31090061.jpg


コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 音の森アカデミー All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com