やる気を育てる習い事第二弾 あすみが丘のピアノ教室音の森アカデミーのぶこせんせのコラム

2014-05-11

間もなくバラたちが見頃を迎えます。

薔薇を育てているお宅のお庭からめいいっぱい膨らんだ蕾がうかがえます

千葉では京成バラ園が知名度高く、珍しいばらを育てているようです!

頃合いをうかがって訪れてみるのも良いですね!

前回、やる気を育てる習い事でピアノが脳を鍛えるということをお伝えしました。

今回はその肉づけするために何をすべきか。それは一層やる気をひきだす効果を導くことのお話しです。

a.簡単な計算は暗算で
左脳が鍛えられて脳全体が効率良く働く

b.固有名詞を使う
代名詞こそあど言葉にさようなら
脳の引き出しが整理されて自然と言葉がでてくるようになります

c.料理をする
手順や段取りなどを考えるため前頭葉が鍛えられます。指先を使うので脳の活性化になります

d.絵を描く・塗り絵
創造力が豊かになり右脳が鍛えられます

e.パズルに挑戦
解けることで脳が喜び活性化します

f.寝る前の暗記作業
昼間に記憶するよりも数段記憶力があがります。
記憶したものは一旦、海馬に蓄えられ寝ている間に整理されて次に大脳皮質に蓄えられ長期記憶となります。

g.文章の音読・朗読
脳の3箇所を使うため脳の活性化につながる

h.散歩
知らない場所 脳を適度に刺激してストレスの発散・リフレッシュ効果
見慣れた風景 脳の退屈さがイマージネーションを高め良いアイディアが生まれやすい

すでに幾つか日々、実行されている方もいらっしゃるでしょう。 
少しずつ増やしていきましょう

人間は2足歩行をするようになって手を使うようにもなりました。
手の指先にはたくさんの神経が集まっています。その神経は脳に直結しています。

脳を鍛える一番の近道
『両手を同時に使う。指をすばやく動かす。ふだん使わない指の動きをする』

毎日の生活を楽しく過ごすためにもぜひ Let ‘s try

音の森アカデミー
  体験レッスンを受付中
  お申し込みはお電話またはホームページでどうぞ

   火曜日午後一時~三時  コーラスtime
     緑区あすみが丘プラザ音楽室集合 みんなでハモローハーモニー
     コール・ケセラセラ


コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 音の森アカデミー All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com