メンデルスゾーン春の歌 のぶこせんせのコラム 千葉市緑区ピアノ教室

2014-04-09

外は春色 ピンク・黄色・白・赤etc.

人の心を明るくしてくれる花たち。

今日はふと、メンデルスゾーンの『春の歌』が弾きたくなり楽譜を取りだして暫く春の歌に浸っていました。

この曲の伴奏様式は、メンデルスゾーンの天才を思わせるもので装飾音符を巧妙につかい美しい効果をだしています。

この曲は無言歌集の中の作品で、ちなみに無言歌とは歌曲風のメロディーに簡単な伴奏をつけただけの形式もとても単純な短い曲のことをいいます。

この名称はメンデルスゾーン自身が考えだした事のようで、普通の人々が日常の出来事を書く感覚と同じ様に『無言歌集』を書いたと言われています。

春の歌の流れる様なロマン的で長閑なメロディーは、いつも聞く者を楽しい平和な気分にさせます。

この曲を弾くにあたっては、初めはこの独特な装飾音符の伴奏に慣れるまでは弾きにくく感じましたが、慣れてしまうと流れる様なメロディーに引き込まれてしまいます。

春爛漫のこの季節にジャストフィット

さぁ、明日は三才と五才の姉妹ちゃんが体験レッスンにみえます。

一緒に鍵盤遊びをしたいと思います。
楽しみ~♫ ワクワク!

♡音の森アカデミー♡

まだまだ体験レッスン受付OKです!

お待ちしています。

20140410-085403.jpg

20140410-085533.jpg


コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 音の森アカデミー All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com