子育て中クラシック音楽聴いてα波を誘発しましょう♪ 音の森のぶこせんせコラム

2014-01-21

子育て中のパパ&ママ・受験生を抱えているご家庭。イライラストレスから開放されたい時がきっとありますね!

α波を誘発してストレスを沈静させる方法があります。

まずは、右脳を刺激して左脳をお休みさせましょう。Zzz…。
どうやって⁇
クラシック音楽を聴きましょう♫
なぜ⁈
人間は普段、左脳(言語脳)を使っているため大変疲れます。休ませなければ脳の効率が低下してしまう。
そこで右脳を刺激して左脳を休ませるのです。

クラシック音楽(中世ヨーロッパで生まれその伝統を受け継いだ音楽で代表的な作曲家バッハ・モーツァルト・ベートーヴェンなど。)はα波を誘発させて精神を落ち着かせる効果があるといわれています。

α波って?
α波は人がリラックスして精神が安定している状態のときにのみ出る脳波。
この脳波は『1/fゆらぎ』という周波数の物理現象によってうまれます。
例えば、川のせせらぎ・海の波のリズムです。

クラシック音楽はその『1/fゆらぎ』を多くもつ音楽なので、α波を誘発させ高いリラクゼーション効果をもたらすのです。

クラシック音楽には他にも効果をもたらすものがあります。
・免疫細胞のリンパ球を増やすなど免疫力の強化
・精神的な不安の軽減
・痛みの緩和

この様にクラシック音楽は私達の脳に働きかけて、深いリラクゼーション効果を与えてくれます。

殊にモーツァルトの音楽は癒し効果が抜群⁑

それは、生体機能に刺激を与える高周波を多く含んでいるから。この高周波は脊椎から脳にかけての神経系を刺激して、それが健康を支えている生体機能に良い影響を及ぼすのです。

クラシック音楽を聴くときにお部屋のライティングトーンを少し落として、アロマテラピーやお香で臭覚にも刺激を与えるとさらに良い相乗効果をもたらします♡

いかがでしたか。

クラシック音楽をさりげなく日常生活に取り入れてみませんか。

きっと私たちの心をハッピーにして元気を与えてくれますよ!

どうぞ今日も一日、お元気にお過ごしください♪

千葉市緑区ピアノ教室
音の森アカデミー♬


コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 音の森アカデミー All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com