緑区あすみが丘の音楽教室より音楽の効能について

2013-11-12

昨夜からの冷え込みで、今日はぐぐぐっと真冬の一日でした。ときおり暖かな陽射しが射し込んでお日様が恋しい日でした。

今日はケ・セラ・セラの練習日。
緑区あすみが丘プラザ祭もだいぶ近くなってまいりました。本日の練習メニューは細やかな部分の仕上げ。集中力もup 、ffも皆で盛り上げてしっかり仕上がってきました。
来週はリハーサル♬頑張るドン!

今日は音楽のもたらす効能第三弾☆

「集中力のUP」
仕事や勉強、スポーツの活動で集中している状態のときに、「α波」という脳派が出現していることが知られています。音楽を聴くことによって心地良い気分になりリラックスした状態になることでα波が出現しやすくなるのです。

α波が出現しやすい音楽、要するにリラックスしやすい音楽の一例として、
よくモーツァルトの音楽が挙げられます。高周波成分が関係してたり装飾音や独特のリズムに秘密があったり様々な諸説がありますが、何故だかモーツァルトの音楽を聴くと心が軽くなることは確かですね!

ということで、何かに集中したいときにはお気に入りの音楽を聴いてリラックスするのもよいですね。

皆さんもお試しあれ‼


コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 音の森アカデミー All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com