陽が長くなりました   音の森アカデミーピアノ教室

2015-06-08

こんばんは!


今日は朝からよく晴れました

雨上がりの朝は空気が澄んで爽やかです!


今朝は自治会のClean Day

犬の散歩をしながら道路に落ちているゴミを拾いました

コンビニのおにぎりの包装や飲み物の容器


千葉に来て思うことですが、道路にゴミが投げ捨ててあってビックリです。


ゴミに対するモラルのレベルが低いと思うのは私だけでしょうか。。


ドライブしても景観が素晴らしいと楽しくなるものです。


ゴミにが落ちているより花が咲いている方が気持ちが良いと思います。


夕方7時過ぎても明るいです✨

今月は夏至の日があります

いつでしょうか。


2015年は6月22日

夏至の日はなにをしますか?



関西では夏至から半夏生までの10日前後の間に、
タコを食べると元気に慣れるという言い伝えがあります。

タコの八本足のように農作物が大地に根付くよう神様に奉納したのが、
この風習の始まりだと言われています。

実際タコには疲労回復効果があるので、
タコを食べるのは理にかなっていますね。

関西では夏至にタコを食べますが、
関東では小麦粉を混ぜた焼き餅を食べる風習があります。

関西でタコを神様に奉納したように、
関東では収穫した小麦で餅を作って奉納したのが始まりなんです。

いずれにしても、神様に差し上げた後に自分たちで食べて、
神様のちからを取り入れる考え方は面白いですね。

夏至は太陽に感謝する日?

日本では神様に食べ物を捧げ、その食べ物を頂くことが多いですが、
海外での夏至はかなり様子が違ってきます。

日本よりも太陽が出る時間が短いヨーロッパでは、
夏至の日には太陽に感謝する祭が多く開催されます。

例えば、フランスでは、あちこちの街中が
音楽で満たされるんですよ。


また夏至は、恋人と巡り会える日という言い伝えが、
ヨーロッパの多くの国に伝わっており、
愛の象徴の日ともされてるようです。


楽しみ方や味わい方は人それぞれ。

夏至の日は、日本的にタコや焼き餅を食べながらも、
ヨーロッパの人たちみたいに、
ぜひ太陽の恵みに感謝する楽しい日としたいものですね!


コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 音の森アカデミー All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com