合唱伴奏の特訓レッスン 千葉市緑区ピアノ教室音の森アカデミーのぶこせんせのコラム

2014-06-28

朝から大降りのあすみが丘

梅雨らしい一日

六月最後の週末

2014年折り返し

お正月を迎えて早かった半年

7月に入ると直ぐに合唱伴奏のオーディションをひかえているミーちゃん

今日・明日は特訓Day

全4ページのほぼ半分が審査対象範囲

早朝からレッスンに訪れたミーちゃん。

運指と音・リズムを確認

コツコツ幼稚園生から積み上げてきたピアノの練習が効果発揮❗️

いつもミーちゃんのレッスンでは笑いがあります。

これが長く続くことの秘訣

ミーちゃんと詩を読みながら詩の意味を一緒に考えました。

どういう音楽なのか見えてきました。

きっとミーちゃんは音楽の雰囲気を掴めたと思います。

本日のコラム

合唱や音楽の発表でドレスやコスチュームをお召しになられることでしょう

いがいに襟ぐりが空いていて首からデコルテが気になりませんか。

いかに美しくデコルテを保つか。

● デコルテを美しく保つ方法

首からデコルテが美しくてハリがあると、
上にある顔まで輝いてみえますね。

反対にいくら顔の肌が綺麗でも、
首が荒れていたり横シワが沢山あれば、
顔までくすんで見えるから不思議です。

女優さんなど、綺麗な顔、肌を持っているのに
首にハリがない方を見ると、もったいないなぁと思う。

40代以降は特に、髪の毛はもちろん
首からデコルテは顔を彩る大切なパーツとなります。

しかし現実には年齢とともに
首に横シワが入ったり
たて筋っぽい(鶏のような)風情になってしまう。

原因は、脂肪の減少と筋肉の衰え、皮膚の弾力減少。

脂肪の減少は老化によるものだからどうにもならないが
減少した脂肪のぶん、筋肉に厚みを持たせれば、
皮膚を下から押し上げ、ハリが復活します。

ポイントは、首の広頚筋(こうけいきん)を鍛えることです。

首の横シワを予防する

首の横シワは、
同じ部分が繰り返し折れることにより発生します。

1日1回、首を思い切りストレッチします。

シワの定着を防ぐこのトレーニングは、
継続すると、首に適度な厚みをもたらせてくれます。

わたくしはフェイスラインと
デコルテラインを褒められることが多いのですが、

これは30代後半からこのトレーニングを
毎日行っていたことがとても大きいと思っています。

またこのトレーニングは、
首の両側にある胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)
をも鍛えることが出来ます。

横を向いた時に出る、たて方向の筋肉の筋は、
女性を魅力的に見せると同時に、首のハリ感を際立てます。

ストレッチが必須

これであなたも美しく輝いています

音の森アカデミー

無料体験レッスンの受け付けを行っております。

お申し込みは080-3415-0410または

ホームページから


コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 音の森アカデミー All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com