ちょっとコーヒーブレイク 千葉市緑区ピアノ教室のぶこせんせのコラム

2014-06-01

本日も晴天なり☀︎

早朝、生垣の柊に消毒をしてにわかてんとう虫駆除対策

どうか剪定した柊が害虫にやられませんように!

さぁ、待ちに待った学生時代の友人と上野駅で待ち合わせの日

私が以前から行ってみたかった湯島の旧岩崎邸を散策しました

地下鉄千代田線湯島駅から徒歩三分ほど

目の前には、鹿鳴館の建築家が建てた絢爛豪華な洋風建築のお屋敷が。

三菱財閥の底力を結集した広々とした敷地

ゆっくりと一部屋一部屋を順路のとおりに廻って、室内装飾の技術に驚きました。

明治時代にこれだけの技術があって日本という国はホントに素晴らしい❗️

明治時代にすでにおトイレは洋式の水洗トイレなのですよ❗️

これまた驚き

室内に置かれたピアノはまさに最近出されているような、コンパクトなグランドピアノ

時代の最先端を走っていたのです

明治時代に。

ご婦人のお部屋の壁紙はサーモンピンクで、天井は刺繍されたお花の模様で作られています。

なんて手の込んだお屋敷でしょうか。

タイルはイギリスの有名な陶器メーカー・ロイヤルドルトン社製

家具のキャビネットはイギリスの物で重要文化財

このお屋敷で様々な国の方と商談をしたり音楽演奏を楽しんだりしたのでしょう。

古の昔に思いを馳せる時間でした。

20140601-220647-79607862.jpg

20140601-220648-79608637.jpg


コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 音の森アカデミー All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com