オクターブ練習 千葉市緑区のピアノ教室音の森アカデミーのぶこせんせのコラム

2014-05-20

あすみが丘 曙通りの並木の新緑が青々と五月の空に鮮やかに映えています   

第三月曜日の午前中はご婦人のレッスン日

松さんは、いつもお聞きになりたいことをいくつか考えてお見えになります。

今日のレッスンの課題はオクターブ練習  

一オクターブが楽に弾ける方はとても恵まれていると思いますが・・・・。

手が少し小さめでぎりぎりという方もなかにはいらっしゃいます。

松さんも一オクターブにはきもち余裕ない感じ。

ですが・・・・・・!!!! 

オクターブ演奏のある曲を弾きたい思いのある、松さんの夢が叶うためにはなんとかせねば!! 

あります!! 方法が。 

松さんに指のストレッチを伝授です  

ただ広げるだけではなく指の付け根をぐーーーーーっと押して広げていきます。息を吐きながら数回繰り返します。

これを一日に数回。 特にお風呂の中で身体が温まっているときが効果がおおきいですね! 

今まで眠っていた神経が起こされて一オクターブが届くようになってきます。

さらに、一オクターブを音楽的に弾けるようになることが一番の目標です。

 

まずは、一オクターブを弾くために手でオクターブの距離感をおぼえる事  そして、ヒジ支点で弾くこと

音楽的に弾けるようになる為の練習としては黒鍵練習から。  ラ♯ スタートで『メリーさんのひつじ』すべて黒鍵で弾けます

♫らそふぁそららら そそそ らどど らそふぁそららら そそらそふぁ  

すべて黒鍵でどうぞ  

凸状態の黒鍵から覚えたほうがはるかに弾きやすいのです。  

松さんはコツコツ練習をして、次回にお会いする時にはだいぶ手の関節もしなやかになられていることでしょうね 😛   

♥音の森アカデミー♥  

20140512-095718.jpg☆体験レッスンを受付中  お申込みは  080-3415-0410  またはホームページからお願いします


コメント1件

  • Kota | 2015.07.20 8:09

    That’s a quict-wikted answer to a difficult question

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 音の森アカデミー All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com