明るい兆し 千葉市緑区ピアノ教室のぶこせんせのコラム

2014-02-27

昨日は暖かな日差しの元で思いっ切りテニスをして心地よい汗がかけました。

子育てを頑張っている皆さんは『中間反抗期』『九歳の壁』という言葉を耳にされたことはあるでしょうか。

子供達の成長段階で、個人差はありますが、九歳あたりから素直に話を聞き入れてくれなくなってきます。なんとなく雲行きが怪しい感じですね。

プンプン怒った態度を目にしたり、「だって◯◯なんだから…。」と、
言いわけが多くなったり。

スムーズに物事がゆかなくなったり。

先日のコラムで練習が進まない生徒さんの事を書きましたが、まさしく彼女は中間反抗期。

彼女のお母様とお話をしましたら、家でもかなり反抗的だと話されていました。私は誰でもが通る道ですよとお伝えして、温かく彼女の成長を見守る事にしましょうと合意しました。

昨日も補習のためレッスンに来ました

彼女と一緒に連弾をする同級生のお友達が「きっと練習すると思う。信じている。だって一緒に演奏したいから」と、話していた事を彼女につたえました。

彼女はニコッと嬉しそうにして素直な気持ちで練習をして帰って行きました

毎日がドラマです!

だって人間なんです。いろいろあります。

彼女が一番悩んでいるのです。自分の気持ちをどうしたら良いのかわからない時だと思います♡

なんとかこの一ヶ月で作品を仕上げて達成感を体験してほしいです!


コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 音の森アカデミー All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com