良い先生をみつけるポイント あすみが丘のピアノ教室 のぶこせんせのコラム

2013-12-28

❄2013年 あと三日 年の瀬です

 

昨日に引き続き、習い事を始める方へのアドバイス 

 

ピアノを習いたいけど先生はどうやってみつければいいの?良い先生ってどんな先生?

こんな疑問をお持ちではありませんか?ピアノを教えている人は世の中にたくさんいますが、どんな基準で先生やピアノ教室を選んだほうがいいのか、大いに悩むところですね。

私が考えるところの良い先生の条件とは・・・・・・レッスンの中で先生が実際にその曲を弾きながら教えてくれる先生が理想だと思います。技術的なことや音楽的なことは言葉だけではなかなか理解が難しいところがあります。実際にピアノで弾いてくれる先生だと音楽・手の使い方が生徒に伝わり易いのです。弾ける先生というのは自身の勉強を欠かさず、生徒さんと一緒に勉強していける先生できっと良い先生だと思います。

一口にピアノの先生といっても音楽大学は出ているけどピアノ科ではない先生(声楽科・作曲科・学理科・教育科等々)・ピアノ科の先生・音楽大学は出ていないヤマハやカワイの指導グレードを持っている先生といったようにいろいろなタイプがあります。

どうやってみつけるか・・・・            インターネットを使って地域名をしぼりピアノ教室で検索・ピアノを習っている人からの情報・楽器店への問い合わせ等

体験レッスンの薦め・・・・・・           体験レッスンで先生との相性を必ず確認することが重要です。教室の雰囲気やレッスンについての疑問などを確認することです

さあ、春から楽しい習い事をはじめましょう♫ 

 

♫音の森アカデミー  のぶこせんせ

 

 


コメント1件

  • Monu | 2015.07.21 12:02

    Real brain power on disylap. Thanks for that answer!

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 音の森アカデミー All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com