脱力は遊びながら 千葉市緑区のピアノ教室音の森アカデミーのぶこせんせのコラム

2014-07-30

暑さが戻ってきたあすみが丘

やはり30℃はボーダーライン

夕立もなく、朝から庭に散水して植物たちを潤す

バラのアーチに蔓を絡ませた朝顔は、蕾をつぎつぎにつけて開花が楽しみ

ピアノの鍵盤を一生懸命押さえるわりには
音が小さいという経験をお持ちの方もいらっしゃると思います。

理由は、身体に力が入っているために音が鳴りにくいのです。

では、どうしたら……。

ほどよく脱力です!

ほどよくとは、気持ちよくストンと無駄な力が抜けている状態

のぶこせんせは生徒さんと手のひらを合わせて押し合いをしてみます

一瞬、パッと向かい合った相手の両手を押します。この要領で鍵盤に指をストンと落とす感覚を身につけます。

今日のレッスンでは、幼稚園生のあーちゃんがやってみました。

はじめこもった音でしたが、脱力をしてからははっきりとした大きい音に変わりました

少しずつ一歩ずつ

音の森アカデミー

体験レッスンのお申し込み
080-3415-0410 またはホームページ
からお願いします。


コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 音の森アカデミー All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com