自信に満ちたいい顔 千葉市緑区ピアノ教室のぶこせんせのコラム

2014-06-13

早朝から真っ青の青空のあすみが丘

そういえば、昨夜のお月さんの大きいこと

アンパンマンを思い出しましたが…。

毎日雨続きでしたので、久々のお月様

金曜日のレッスン

幼稚園生の生徒さんが続々

みんな、とってもいい顔でレッスンに来ました。

『せんせい、ちゃーんと練習できたよ』と
いい顔には書いていました❗️

宿題の曲をどんどん弾いて、お手手がピアノ弾きの手に近づいています。

のぶこせんせとの連弾曲が弾けるようになったミーちゃんはホントにホントに嬉しそうにしてます。

お母様がお迎えに来てくださったときに、レッスン室にあがってもらい連弾を聴いていただきました

感動して涙が出そうだったとミーちゃんのお母様。

ささやかな音楽のプレゼントができた素敵な時間でした

さぁ、本日はいかに美しくお肌を保つか

気がついたら老けこんでいた…ということがあるから、肌の老化は何よりも恐ろしいですね。

化粧水や美容液でケアするのも大切ですが、お肌のアンチエイジングには体の内側から栄養を摂ることが重要です。

今回は、お肌の老化防止に役立ってくれる食材を4つピックアップしてみました。

◆鮭

鮭の赤い身に含まれているアスタキサンチンという成分は、シミ・シワ・たるみを予防してくれる効果があり、アンチエイジングにはうってつけの食物。これだけでも十分うれしいですが、鮭の皮にはお肌の弾力をキープするのに欠かせない成分である、コラーゲンまで含まれているんです。朝食に、お弁当に、夕食に、1日1回は鮭を食べる機会を設けてみませんか?

◆アボカド

“森のバター”といわれるくらい栄養豊富な果実の代表格であるアボカド。もちろんこちらもお肌の老化防止にうってつけな食材です。なぜならアボカドには、抗酸化作用のあるビタミンE、お肌の若々しさを保ってくれるコエンザイムQ10、シミ・ソバカスを防ぐビタミンCなどが含まれており、まさに食べるアンチエイジングサプリメント。美肌を目指すのであれば、こちらも鮭と同様に1日に1回は食べておくべきでしょう。

◆レバー

レバーにたくさん含まれている鉄分を摂取すると顔の血色が良くなり、老け見え要因となるクマやくすみを解消することができます。さらに新陳代謝を高め、肌のカサつきを防いでくれる良質なビタミンAや、ビタミンB群など女性にとってうれしい栄養素がいっぱい。しかし、レバーといえばニオイに若干クセがあり、好き嫌いの分かれる食べ物の1つです。そんなレバーが苦手という方は、いいお肉を使った焼き鳥屋へ行って食べるのがオススメ。名店のレバーは、ニオイにクセもなく苦手な方でも美味しく頂けますよ。

◆スイカ

日本の夏の風物詩であるスイカも実はアンチエイジングに効果大。なぜかというと、スイカの赤い果肉には抗酸化作用の高いリコピンとベータカロテンが含まれているんです。リコピンと聞くと、トマトを思い浮かべる方も多いと思いますが、スイカのリコピンの有含量はトマトよりも上。さらに、美肌には欠かせないビタミンCとむくみを予防してくれるカリウムまで摂取することができます。こんな話を聞くと今年の夏はスイカをたくさん食べたくなっちゃいますね。

これからの季節にもってこいの食材もありますね!

どうぞ、美肌美人を心がけてお過ごしください

音の森アカデミー

無料体験レッスンを受け付けています

お問い合わせ・お申し込み
080-3415-0410 またはホームページ


コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 音の森アカデミー All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com