ピアノが上手になるヒント* 緑区あすみが丘ピアノ教室から発信

2013-12-02

ピアノを習いに通われる人は本当は、本音はメキメキ上手になりたいと思われていると思います。

しかしどうしてなかなか、前に進んでいかないときもあります。自分は才能がないのかなぁ、向いていないのかなぁ等々。

では、あなたはどれくらい才能を伸ばす練習をしていますか?

それは先生から言われた表現の注意点を守ることでしょうか。

先生の言う通りの演奏は練習時間で先生から言われたことを修正しただけにすぎません。

実はレッスンでたくさん矯正されている時点で違うのです。

先生から言われた注意点を守るのではなく、最終から何も言わせない。これがあなたの才能なのです!

要するに人から答えを教わった後と、自力で答えを見つけるのでは才能の差が全然違いますね。

創造性を発揮するときに才能が必要になってきます。先生から言われたことを表現しているだけでは才能が伸びないのです。

さぁ、明日からの練習、ちょっぴり自分で工夫してみましょう♬


コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 音の森アカデミー All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com