子供の涙のわけとは。

2019-10-28
千葉市緑区土気・あすみが丘 大西のぶこピアノ教室 音の森アカデミーです。
 
台風21号の豪雨のため、25日のレッスンはほとんど取りやめました。
小学生はあの雨の中、集団下校だったそうです。
 
昨今の自然界の猛威を考えると型通りのルールはそろそろ有効では無いように感じます。
 
各自の判断も必要な時代になっているのではないでしょうか。
 
 
 

お子様が泣くって、なんだかかわいそうですよね。

うちの子たちもしょっちゅう泣いていました。


赤ちゃんの時・・・おっぱいが欲しくて。オシメ変えてほしくて。眠たくて泣いていました。

長女はまあ、夜泣きがあるベビーでした。

長男ははその点おっとりしてて

歩き始めると・・・転んだり、ぶつけたり、痛くて泣いていました

後は、何か伝えたいのに言えないストレスで泣いていました。

 

 

成長とともに泣くこともだんだん少なくなっていきますね。



さて、ピアノ教室でも生徒さんが泣くことがあります。

おっと!

私は叱っていませんよ。

ほんとです。


滅多に叱りませんから。。。

お子さんが泣くのには、いっぱい、いっぱい理由があります。

その時その時の真実があります。


だから、お子さんが泣くことを周りは怖がらなくていいと思います

泣いちゃダメ!ってどうぞ叱らないで!!

じっと、観察しましょう。

・悲しくて泣いている

・辛くて泣いている

・悔しくて泣いている

・傷ついて泣いている

・泣いている自分に酔っている(悲劇のヒロイン)爆

でも、泣くっていいんですよ。


だって、感情表現しているんですから!

音楽には欠かせません。

ぐっと泣けるような曲を弾くときには必要ですもの。


先日のレッスンでも泣いていました。

悔し涙

うまく弾けなかったようです。

でもでもね。

そういうレッスンの後、

次の週、バッチリ弾けてくるんですよ。

それを見ていると感動して、こちらが泣けてきます。

きっといっぱい練習したんだろうな・・

泣くことで子どもは成長する。

一緒にお子さんの涙を見守りませんか?

ここに涙を浮かべながらも頑張って弾けるようになりました生徒さんの演奏をアップします

 

 

ポピュラー曲集より ♪シンデレラ  年長さんの演奏です

 

 

ホームページはこちらです

ホームページ

 


コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2019 音の森アカデミー All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com