子どもをバカにさせるひみつの言葉

2019-10-08

千葉市緑区土気・あすみが丘 大西のぶこピアノ教室 音の森アカデミーです。

 

 

うちのピアノ教室の生徒さん、めちゃくちゃガチなお子さんが何人もいます

 

スイミングで育成コースでほぼ毎日スイミングに行っています

 

はたまた

 

新体操の育成コースとスイミングの選手コースで夏休みは休みなくガチな合宿へ

 

サッカー少年は週末はサッカー漬け

 

バレエの育成コースでいつも踊りながらレッスン室に入ってくる生徒さんもいます

 

今はすごい時代になってきましたね

 

忙しいとは思いますが、それはそれでピアノの練習も定着しているわけで。

 

時間の使い方が上手なんだと思います。


 

さて、今日は子どもをバカにさせちゃう言葉のヒミツについて書きたいと思います。

 

子供を持つ親御さん

子供をバカにさせたくないですよね。

でも、親の言葉一つで子供は、バカになっちゃうんです。

こ、こわい・・・

では、どんな言葉が子供をバカにさせてしまうんでしょうか?

簡単です。

あなたはバカね



もう直球すぎて、こわいんですが、実は生徒でいたんですよ。

これを子供が言われ続けていると

本当に自分はバカだって思い始めるんです。

実際その生徒さんはことあるごとに

自分はバカだから・・・

そんなことを言っていました。

これ、子供に言わせちゃダメです。

お兄ちゃん/お姉ちゃんはできるのに、あなたは!

兄弟間で比べる言動です。

これを言われると、言われた方の子は自分と兄弟を比べていきます。

すると、自分にどんなにいいところがあっても、兄弟とのその差を気にするようになって

どんどん自信が低迷していきます。


どうしてできないの?

何度言ったらわかるの?!

早くしない

欲のない子ね

この辺も同じです。

どんどん自分はできない子って自身でレッテルを貼っていきます。

ぜひ、気をつけていきましょう。


大西のぶこピアノ教室では

ポジティブな言葉を使って

お子さんのやる気を引き出し、

自信をアップしていきます。


ただいま新規生徒さまを募集しています

ビアノレッスンについてのお問い合わせはホームページまで。

 

🏡 https://otoacademy.com





 

 

 


コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2019 音の森アカデミー All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com