しつけを学べるピアノ教室

2019-09-18

千葉市緑区あすみが丘(土気)のピアノ教室

音の森アカデミーピアノ教室の大西暢子です


ズバリ!

ピアノのお稽古は、お子さんのしつけに

とても良いと昔から言われてきました。

なぜなら、ピアノを習う目的の一つに

人前で弾くということが挙げられており

人前で弾いてこそなんぼ

人に聞かせてこそなんぼ

っていうのがあります。

人前で立つ・・・

パッと思いつくのは発表会ではないでしょうか?

みんなドレスを着たり・・・
??


ピアノの演奏前後には必ずお辞儀が入ります。

なのでピアノ指導者は、発表会前に必ず、舞台に出ての立ち振る舞いなども教え練習します。

歩きかた、お辞儀のしかた・・・などなど

又、ピアノを演奏するときの姿勢、足の位置
 


これは発表会当日だけいっても始まらず

日々のレッスンから気をつけていっています。

ピアノ教室によっては

・靴の脱ぎ方

・お辞儀のしかた

・挨拶のしかた

・お月謝の渡し方

・爪をきる

・手を洗ってくる

などなど。


ですので、しつけを身につけさせたい方

ピアノ教室で一石二鳥で学べますよ!


しかも、姿勢も良くなっちゃいます!
 
うちの生徒さんたちの姿勢をご覧ください!
 
 
音の森アカデミーピアノ教室では、新規生徒さんを募集しています。
 
 
ホームページをご覧くださいね

 
⭐︎https://otoacademy.com⭐︎
 
 
 

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2019 音の森アカデミー All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com