備えあれば憂いなし

2019-09-12

千葉市緑区あすみが丘 

音の森アカデミーピアノ教室大西暢子です
 
 
昨日、あすみが丘から市原市ちはら台に向かう途中、信号機が作動していない所がいくつもあり、
とても緊張しながら運転しました。
 
 
まだまだ停電が復旧していない地域はたくさんあります
 
 
 
この暑さ、身体の不調が心配です。
 
 
街路樹の倒木は早急に処置されていますが、山林はたくさんの倒木があって台風がいかに強風をもたらしたか物語っています。
 
 
その様な風景を目の当たりにすると3.11を思い出します
 
 
ガソリンスタンドには車の行列
 
コンビニやスーパーの棚は空っぽに。
 
今のあすみが丘や周辺地区はこんな感じです
 
 
やはり、日頃から災難に対しての備えが非常に大事だと思います。
 
 
断水があった時の備え。
 
車は日頃からガソリンを満タンに心がける
 
保存食の備蓄
 
停電への備え
 
乾電池式の電化製品の保持
 
いろいろあると思います。
 
 
ピアノ教室は幸いにもレッスンができる条件です
 
 
ホントに有難いことだと思います。
 
 
台風15号の怖かったことを子供たちは話してくれます。
 
夜中眠れなかった!風の音が怖かった!
 
話すことで共感でき、子供たちも落ち着きを取り戻すと思います
 
 
気持ちを吐きだす!
 
とても大事なこと!
 
 

コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2019 音の森アカデミー All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com