ピアノの上達に不可欠なこと 続き

2016-10-07

ピアノを学ぶ方は誰しも上達したいと思うでしょう

そのためにとてもとても大切なこと!

✨✨身体の軸と柔軟性✨✨

しっかりとした軸のある身体をつくるには筋肉をつけることです

指・手・腕の筋肉がしっかり発達していないと、力強い音がでにくくふわふわと真のないような音しか出ないのです

そして、一曲を弾き終わるまで姿勢をコントロールしてピアノに向かって弾くために、背中・腰の筋力がとても大切なのです‼️

しっかりとした軸のある身体をつくるには筋力&筋肉が必要で、しっかりとした演奏をするためには不可欠なもの

それから、滑らかに流れるようなフレーズや音色をだすために繊細で優しいタッチでピアノを弾くためにはプラス柔軟性です

柔軟性のある身体をつくるにはストレッチなどエクササイズを行うことをおすすめします

ピアノはスポーツと同じ全身運動

体作りが重要にポイントなのです!

自分の何倍もある重量のピアノを自由に弾きこなすためには、体全体を活かして弾きます

ピアノ上達のためにも軸のある柔軟な体作りを心がけてみましょう!


コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 音の森アカデミー All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com