ピアノの上達に不可欠なこと

2016-10-07

おはようございます☀

今日は晴天の空です❣️

昨日の雨で金木犀の花が落ちて花の絨毯ができました

オレンジ色の絨毯をしばらくの間楽しみたいと思います

最近、ちょっと気になっていること!

ピアノの生徒さんのレッスンのときの姿勢

背中がまるい、足が足台にしっかりのっていない
、足が宙に浮いてぶらぶらしている、お尻がたびたび動く

若干名ですが気になります

共通点として、手の形が安定しない、指先がふにゃふにゃしている、しっかりとした音がでにくい

のぶこせんせからのアドバイスは

ピアノの椅子に浅く腰掛けて、おへそ下の丹田(たんでん)にしっかり力を入れて足はしっかり床や足台にくっつけること!

そうすることでお腹が座って身体の軸がしっかりします

床に足が届かないお子さまには足台、又は足台の代わりになるものを準備してしっかり踏ん張って弾ける環境を整えることが大切ですよ


コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 音の森アカデミー All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com