風邪の予防にカレーはいかがでしょうか

2015-12-21

こんばんは!

あすみが丘 in 千葉から発信

金曜日に吹き荒れた強風はぴたりと止みました

快晴の土曜日です!

玄関周辺には枯葉の吹き溜まりができていましたので朝から落ち葉掃きでした

この冬は気温の変化が激しいため、風邪で体調が芳しくない方がちらほらいらっしゃいます

ゆっくり休養して元気を取り戻してください

本日のコラム

風邪の予防にはカレーがおすすめ

冬になると免疫力が低下するのには、理由があります。

一つは疲れ。そして寒さゆえの血液の滞りや、ストレスです。

また、体温が1℃下がると、免疫力は30~40%下がると言われています。

カレーは、食べるだけで体からじんわり汗が出てくるスグレモノ。
そして、カレースパイスには、発汗作用だけでなく疲労回復効果など、体の調子を整えてくれる様々な効果があるのです。

代表的なスパイスを紹介しましょう。
◎食欲増進・健胃・疲労回復効果のあるもの
・シナモン
・クミン
・ナツメグ
・コリアンダー
・ジンジャー
◎殺菌作用
・とうがらし
・クローブ
・カルダモン
◎発汗作用のあるもの
・ とうがらし
・コリアンダー
・レッドペッパー
◎消化促進・新陳代謝の活性
・ターメリック

代表的なものを上げましたが、野菜と同じように、一つのスパイスには様々な効能があります。

カレーのようにいくつものスパイスを使うことで、複合的な効果が期待できるわけです。
本格的なカレーを作るのは面倒? そう思っている方も、市販のルーを使った普段のカレーに、カレーパウダーを適量混ぜるだけで、本格的なスパイシーカレーに早変わり。

カレーパウダーには、様々なスパイスが入っているので、原材料を確認してみてくださいね。

いつものカレーを、薬膳カレーに!

スパイスたっぷりのカレーを食べると、体がポカポカしてきて、風邪が吹き飛んでしまう気がしてくるはず。

そういえば、気候のせいもあるでしょうが、風邪を引いているインド人をあまり見たことがないという俗説もありますし、若い女性に人気のカレーが大好きなカリスマシンガーも、ここ10年風邪を引いたことがないと公言していますね。

毎年冬になると、風邪を引いて仕事や学校を数日休んでしまう……という人は、カレーを作る際に季節の根菜類やトマトをいつもより少し多めに加えてみるのもよいでしょう。

薬膳的な要素が加わった美味しいカレーを食べて、この冬を元気に乗りきってくださいね!

いかがでしたか。

旬のお野菜をふんだんに使って冬カレーを楽しみたいと思います!

健康が一番です✨✨✨


コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 音の森アカデミー All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com