調律の日

2015-11-28

こんばんは! あすみが丘 in 千葉から発信

少し汗ばむくらいの火曜日となりました

午前中は年に一度のピアノの調律の日

調律師の方が船橋の方から来てくださいました

近頃、音に少し狂いを感じていましたのでタイミング良く調律していただけます

約2時間かけて丁寧に調律をしてくださいます

調律の必需品はまず掃除機

グランドピアノの中のホコリをまず吸い取ってから。

蓋や周りの板を外してから鍵盤の部分を引き出して細かく作業をしてくださいます。

超ベテランの調律師さんなので作業が終わる頃に邪魔にならない様に
{A3D8BB85-6D8C-4792-8E5C-F4FF2AA9EF9A:01}

いろいろ質問をさせていただきます

グランドピアノは8,000種類のパーツからできているとか。。

うちのピアノは、そろそろ高音部1オクターブの弦を張り替えた方が良い時期にきているみたい

調律の後は音色もマイルドになっていてとても弾きやすいのです

今日も調律師さんのおかげで素敵な音になりました!

調律師さんに感謝です


コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 音の森アカデミー All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com