野球応援 のぶこせんせのコラム

2015-09-06

こんばんは!

薄日の差す曇り空の日曜日

早朝に息子を車に乗せあすみが丘を出発

向かう先は千葉県・柏

野球の試合と試合の応援&お手伝い

お手伝いとは。

試合後に監督へのコーヒーサービス ☕️

お昼ご飯の準備

いつもはお弁当をお店で買って監督方にお出しするのですが、監督からのお願いでレトルトカレーでよいのでご飯を炊いて出して欲しいと。

集合した主婦歴ベテランママさんで手分けして準備をしてご飯を炊き保温ポットでレトルトカレーを温め監督方にお出ししました。

ご満足いただけたようでした。

たぶん、この記事を読まれた方はそれぞれご感想をお持ちになるだろうと思うのです。

巷で耳にすることは。。

少年野球や野球の部活は親がかりでお茶係などあって協力できる家庭でないと続かない

確かに事実ですね~。

なので、最近は野球少年が少ない傾向だとか。

1チーム最低9人は必要なスポーツ⚾️

野球部のある学校で9人以上メンバーがいる学校が減少しているので少ない学校で合同チームをつくったりしているのが現状です。

日本の野球界の将来が明るい未来を迎えるために考えないといけないことは

いつまでもこのシステムでよいのだろうか。


コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 音の森アカデミー All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com