子供に自信を持たせること 音の森アカデミーピアノ教室

2015-09-02

こんばんは!

千葉市緑区あすみが丘から発信中

音の森アカデミーの発表会

サマーコンサートからちょうど一か月です

出演された生徒さんそれぞれに本番までのstoryがあります

今夜はある生徒さんのstoryをお話ししたいと思います

約半年ほど前にお母様から体験レッスンのお申し込みを頂きました。

お子様は既に他のピアノ教室に通われていましたが、先生との相性がマッチしないようでお母様は悩まれたうえでのご相談を兼ねた体験レッスンでした。

4歳のお子様はピアノの前の椅子に座りますが、どちらかというと消極的に見えました。

私はリズムや音で遊ぶことのアプローチをしました

体験レッスンは楽しかったようで直ぐにご入会頂きました。

教本は私のところで扱っているものに変えて始めました。レッスンが始まりましたが、新しい場所のせいか周りの物に目がいって集中時間はわずか

教本がどんどん進むというわけにはいきませんでした。

音の森アカデミーでは8月あたまに発表会を予定しているため、ゴールデンウィーク明けに曲を決めて取り掛かりました。

発表会には出演したい意向で選曲して練習に入りましたが思うように進みません。時間だけが流れるのでした。

お母様も私も悩みに悩んだ末、教本の中でお子様が大好きな曲を弾くことで合意しました。

それでもお子様は練習したりしなかったり。

ようやく発表会前にしっかりした音で弾けるようになりました。

発表会では。

思いっきり、しっかりと弾けました

発表会の成功が、お子様にとって素晴らしい自信となりました

それから、お子様は新しいやる気の芽をたくさん芽吹かせてどんどん吸収しています。

もちろん、ピアノのレッスンも変わりました

とっても反応も良くて全てが前向き

宿題もしっかり弾いてきます

発表会で自信をつけたことがこんなに人間を成長させ変えていくものなのですね。

親業の一つは子供に自信を持たせることだと考えます。

何か一つでも自信がもてるものがあるとわりとポジティブシンキングの思考の持ち主になれます

これこそが成功の元に。


コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 音の森アカデミー All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com