99%の喜びと1%の悲しみ    音の森アカデミーピアノ教室

2015-07-26

こんばんは!
今日はプログラム作成作業を集中して行いました。
ようやくです!

生徒さんたちは早く手にしたいだろうと思うのですが。
諸々、諸事情によりギリギリ
明日のレッスンからお渡しします。

発表会を行うにあたってはほとんどの生徒さん&保護者の方は手を携えて目標に向かって行きます↗️

しかしながら、ほんの僅かな生徒さん&保護者の方は発表会までのレールから降りることになります。

一例ですが。
日頃からの練習が滞っているのにも関わらず、発表会では難しい曲を選びたがり結果、練習の根気が続かず中断することに。
目標が高すぎて、実力が伴っていません

 

又、一例ですが。
軽度の知的障害児の生徒さんで。
リハーサルの時に不要な物を持ってきたので一時お預かりしました。
帰りに返しましたが、次のレッスンの折に反抗的な態度で注意をしたらば、お母様に自分で引っ掻いた引っかき傷を私に引っ掻かれたと妄言を語るのですみませんが、これ以上レッスンは無理だとお断りしました

致し方ありません!
お母様はお子さんを100%信じているのですから。
私はお子さんに、その傷は自分で引っ掻いていましたよね。と、話したら下を向いてうなずいていました。

その子なりに弾ける様になりましたが、残念なことです。
トラブルとはおさらばします

次の日曜日は待ちに待った発表会です!


コメントを書く



コメント内容


Copyright© 2012-2018 音の森アカデミー All Rights Reserved.Website is created by pianohp.com